桂米左の「左っ記帳」

アクセスカウンタ

zoom RSS 眼科

<<   作成日時 : 2018/02/07 13:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年末、左眼が結膜下出血で白眼のところに血豆状のものができ慌てて眼科に行ったところ「そのままにしといてください、治ります」という有難い診察結果。
年明けに検査をしたところ、緑内障の可能性がと言われビックリした。
検査後、容器を目の下に持ち目を洗ってもらった。…犬の目だ!

え、緑内障、そこひ、ワシ定次郎になるの?

母親に「緑内障らしいわ」と言うと「年寄りやな」と言われた。
今年七回目の干支を迎えた年寄りに年寄りと言われ本望だ。

視野検査の結果、緑内障ではないが限りなく緑内障に近いらしい。半年毎の眼科通い決定!
歯医者は2ヶ月毎の定期検診。
体が資本の我々、ちゃんとメンテナンスをしなければならないが、資本を守る為の資本が無い!
誰か資本を得る為に落語会を仕立ててくれないかな?
独演会のチケット買うてもらってもいいし…。

眼科の待合室で斯様なポスターが貼ってあった。
いろいろ考えてはるな。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
眼科 桂米左の「左っ記帳」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる