桂米左の「左っ記帳」

アクセスカウンタ

zoom RSS 襲名興行

<<   作成日時 : 2017/04/27 17:48   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

国立文楽劇場の4月公演、豊竹英太夫改め六代目豊竹呂太夫襲名興行に行って来た。

口上は厳かな中にも笑いもありいい口上だった…噺家の口上とはえらい違い!

ロビーにも襲名ならではの飾りが
画像

この中にはお世話になってる方のお名前が数々ありました。
ここに並べてもらうにはなんぼ程お祝いを包めば…って、イヤらしい話をしなはんな…済みません。

襲名披露狂言は三大狂言の一つ「菅原伝授手習鑑」より「寺子屋の段」。やっぱりええ狂言や。

しかしここに出てくる松王丸、梅王丸、桜丸は三つ子なんやけど、どう見ても同じ年には見えん!
どんな育ち方、どんな生活環境であれだけ見た目が変わるのだろうか? 不思議だ。

襲名興行は華やかでいいのだがご当人は気の使い方や疲れが半端ではなく、ホントに大変だと思う。しかしそんな事は微塵も感じさせない素晴らしい舞台だった。

公演が終わると楽屋の呂太夫師匠のもとへご挨拶に。
お疲れにも関わらず快く迎えて頂き色々とお話を。
遅ればせながらお祝いをお渡しすると襲名の挨拶の品を頂いた。
画像

…う〜ん、これではお師匠さんの方が損してるやおまへんか!


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
襲名興行 桂米左の「左っ記帳」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる