桂米左の「左っ記帳」

アクセスカウンタ

zoom RSS スタジオミュージシャン

<<   作成日時 : 2016/01/19 11:27   >>

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 1

松竹座でのお芝居「桂米朝追善芝居 地獄八景亡者戯」の劇中で使う音の録音をしてきた。

寄席独特の音も使うので録音という事になった。

録音専用のスタジオで米左所有の楽器を持ち込みミュージシャン気取り!

効果を担当される先生は「落語が中心の芝居なので寄席通りにやって頂いて結構です」と始めに仰ったが、歌舞伎下座音楽にも精通されているので時々専門的な事も仰る。

米左は望月の名取といっても芝居の下座に入った事はないし、たまに呼ばれて踊りの会にお手伝いに行く程度なので知らない事も多々ある。

判らない! 知らない! どう打てばいいの? となった場合、先生が始めに仰った言葉を頼りに伝家の宝刀を抜く!

「私ら噺家なんで…」これで全て解決!

三味線の大川師、浅野師。笛のあさ吉さんと吉の丞さん達と無事収録を終えた。

松竹座のお芝居で米左が打った太鼓の音が流れる…凄い事だ!

しかしホントにあんな音でよかったのかなぁ…少し不安もよぎる…。

画像

米左所有の楽器達。ミュージシャンには程遠い。
どう見ても古道具屋の店先や。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんまに成仏してますか?

「噺家なんで…」
米裕
2016/01/19 13:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
スタジオミュージシャン 桂米左の「左っ記帳」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる